読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガンダムサンダーボルトの評価♪

買って良かったです。発行間隔がながいため、いつも待ち遠しく思っています。シリーズ安定の面白さでした。

イマが買い時♪

2017年03月26日 ランキング上位商品↑

ガンダムサンダーボルト機動戦士ガンダムサンダーボルト(8) [ 太田垣康男 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

。1年戦争が終わり、どのような展開になるのか楽しみです。ダリルにとってサイコザクはカーラを取り戻す切り札なんだろうなぁ。海洋資源開発に使うリグが、<一年戦争>後に東南アジア某所で“都市”になっているのだが、そういう描写が秀逸だ。例え!奇跡の力を目の当たりにしたとして!その力を欲しいとは思うがその力に従おうとは思わないけどなぁ。大変に気に入っているシリーズで!「第8巻 近日」を知って!予約購入に至ってしまった…第1巻から第7巻を読了していて!非常に楽しみにしていた。今回は潜入作戦ってことで全般的に地味だった。今巻はMS戦こそ少ないものの、潜入ミッションは生活感のあるリアルな描写で説得力がスゴイ。いよいよサイコザクの出撃も近くなってきましたよ。連邦軍側、ジオン軍側の各々に主要視点人物が設定されているストーリーだが、この巻ではジオン側のダリル視点の展開となっている。確かに解りあえないから争いが起こるってのは理解できるが、考えていることが全部理解できたとしても争いは無くならないだろう。一年戦争にまつわるスピンオフとしては異例ともいうべきテーマの深さ。